FC2ブログ
And I guess this must be...Infatuation
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
トリノ・エジプト展
宮城県立美術館で現在開催中の,トリノ・エジプト展に行ってきました。


休日の美術館の人の多さにびっくりしながらも,古代エジプト文化に一人でひっそりとに興奮してきました。
すごく楽しかったよ!

門外不出のツタンカーメン像,多数の石造・石碑,装飾品,棺…
そしてミイラ。

展示品のほとんどが木材か岩石,青銅で作られていて,当時の技術レベルの高さに驚きました。
閃緑岩であんなに大きな像を彫りだすなんて!
死者をミイラ化するために,体から抜かれた内臓を納める壺も岩石でできていた。


多くが「死」にまつわるもので,古代エジプトにおいて死後の世界への準備がどれだけ大切なものだったのか,すこしわかった気がします。
死後の審判をパスし,永遠に生き続けるための準備。



今日見たもの,どれも紀元前のものなんだよね…
2000年以上前に誰かが手を添えていた木片や岩石が,目の前で「展示品」になっている。

「時が生活を歴史に変えるんだ」
という,なんだかとても当たり前なことに,静かな感動を覚えました。



来月20日までの開催なので,時間がある人は是非!見に行って欲しいと思います。
休日は混むので平日がオススメ。


エジプトパワーで午後は研究。
中間審査まであと10日あまり。

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Don't be scared.... all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。