FC2ブログ
And I guess this must be...Infatuation
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
梅酒のその後。
080630_2200~01



10月頭までの大まかな予定が決まりました。
プレゼン・プレゼン・テスト・プレゼン・中間発表・といっく・オープンキャンパス・連講・帰省・インターンシップ(多分)・学会・ジャズフェス・学会・・・。
どう考えても充実しすぎです。ありがとうございました。


さて、梅酒をつけてから早一か月余り。
経過を報告します~。
上の写真を見ると分かるとおり、少し色づいてきました。
氷砂糖は完全に溶け、梅はしわしわです。
エキスが出てる出てる。

後ろに白い紙を置くと、こんな感じ。
080630_2202~01

うっすら琥珀色。

蓋をあけると梅の匂いがして、おいしそう…!


3か月待たないと飲めるようにならない。という諸ソースの意見があるのですが、
誘惑に負け、一口だけ…

080630_2206~01


うっ…!にゅぅ・・・!
焼酎くさいー…。
香りから想像するほど梅の味がなく、甘さは控えめ。
まだまだ、ただの焼酎です。

「梅酒」に変身するまでは、もっともっと時間がかかるみたい。



で、実はもうひとつ、リンゴ酒をつけていました。
漬けたのは梅酒の仕込みの、一週間後くらいからかな。
080630_2208~01


ウォッカに、リンゴとレモンを投入。氷砂糖は入れていない。
リンゴの香りがほのか~にします。

約一か月たったので、昨日レモンを取り出しました。
リンゴ酒そのものが飲めるようになるのは、もうちょっと後なのですが、取り出しだレモンをソーダ水に入れて、飲んでみた!

080630_2219~01 080630_2222~01

左:取り出したレモン。右:それに炭酸水を注いだもの。


うーん…味がしない!笑
レモンを押し付けてエキスを絞り出し、砂糖を入れたら飲めるようになりました。

そもそもリンゴ酒ってどんな味?
ウォッカで作ってよかったの?
氷砂糖、入れなきゃだめだったのかな・・・?

と不安は尽きませんが、とりあえず、梅酒と一緒に再び流しの下へ~
おいしくなーれー
080630_2217~01



秋口には、二つとも飲めるようになってるといいな。



余談ですが、実家の母も果実酒を漬けていました。
今までそんなことしてなかったのに。
grapfruit-1

グレープフルーツ酒。
そろそろ飲めるそうです。
夏休み帰ったら、飲ましてもらおうっと。


同じような絵を描き、同じ時期に初めての果実酒作りにチャレンジする。
家族って、不思議。

コメント

管理人にのみ表示

経過報告待ってました
忙しそうですねー。
お疲れ様です。

そして梅酒!
やっぱり時間かけないと飲めないんですね。
やっぱり兄弟は似るんですね。
モミ | URL | 2008/07/03/Thu 01:15 [EDIT]
私は忙しい忙しい…と暗示をかけてやらないと、全然動けない自分。

梅酒はまだまだよ!
妹とは、年を経るごとに似てきたと思う。
女ふたりだからっていうのもあるのかも。
paddington | URL | 2008/07/07/Mon 22:35 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© Don't be scared.... all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。